ドラゴンフルーツの株分け

今日も昼間はポカポカ陽気の沖縄です。(^◇^)

私の家ではドラゴンフルーツを育てています。

育てるというより、むしろ放置プレイが正しいかもしれませんが...(-_-;)

ドラゴンフルーツは果肉の色によって種類が異なります。

白・赤・ピンクの三種類が有名です。

が、実際のところ白と赤しかまず見かけないですね。

我が家のものは「赤」で、自分で言うのもなんですが味が濃くて美味です。

たくさん収穫できた時は会社に持って行ったり、友人・知人におすそわけします。

以前にあげた中の一人が、「ドラゴンフルーツを育ててみたい」ということだったので、我が家のドラゴンフルーツを株分けしてみることにしました。

【ドラゴンフルーツの株分けの方法】

切って土に挿しておく

以上。

毎年、伸びすぎたドラゴンフルーツを刈り込み(トゲが痛くてもう大変!)、切ったものは捨てています。

今回その中から三本をチョイスして、その辺に余っている鉢に挿しておきました。

これを去年の夏に行い、それから数ヶ月...

ついに芽が出てきました~

株分け成功です!ヽ(=´▽`=)ノ

欲しいと言っていた本人はとっくに忘れていると思いますが、貰ってくれるかな~?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加